FC2ブログ

プロフィール

うたちゃんのパパ(ぱせりさらだ)

Author:うたちゃんのパパ(ぱせりさらだ)
Yahoo!ブログ時代の旧タイトル→
うたちゃん日記とお散歩ブログ♪
パセリはサラダの付録なの♪うたちゃん日記と、お散歩ブログ♪
パセリはサラダの付録なの♪愛のお散歩日記♪ など
みーちゃんとうたくんもよろしく♪コメント歓迎♪アーカイブに特化しています♪忙しいのでテンプレート使用中♪ぱせりはお散歩が好きですにゃん♪とーきょから葉っぱ方面を中心に今日もお散歩☆.。o○ ★.。o○

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

JR東海を早めに救済したほうが良いのでは?

リニア談合問題で、大手ゼネコン4社がやりだまにされているが、もう一方の当事者である、JR東海については、あまり報道されていない。

リニア談合問題が長期化すると、リニア新幹線の開業時期にも、影響してくる。リニア新幹線の建設費用の事実上開業後のリニア新幹線の売上を当てにしておらず、専ら東海道新幹線からの利益を当てにしていることが、いくつかの資料や関係者の発言から明らかになって来ている。

すなわち、リニア新幹線と東海道新幹線を一体として経営する目論見のことを示す。リニア新幹線が満員御礼でも採算が取れないので、東海道新幹線新幹線の利益で補てんすると言っているのに等しい。

高速道路整備の手法として、料金プール制と言うのがある。アクアラインを派手に800円になりましたと打ち上げておいて、少し遅れて京葉道路を値上げした手法と同じ。あんなに離れた、アクアラインと京葉道路は、一体として経営されているんです。

何が言いたいだと言うと、リニア新幹線と東海道新幹線は、一体で経営させたら、開業時期の遅れでJR東海の経営がおかしくなってしまうから、早めに手を打てということです。

今回のリニア談合では、民間企業だから形式的に入札で施工者は決めるが、天の声通りの施工者で落着すると見ていた節がある。それでも、大規模公共工事だから、ルールは守ってねってことになりました。でも、ルール通りにやったら、誰の目から見ても、手持ち工事残高から、大手ゼネコン4社で、受注調整しないと予定通りに完成しないんですよ。

都市計画図、利用上の注意点(自治体発行のインクジェットプリンター印刷版)

ここ10年くらい前から、自治体の都市計画図販売に、大判インクジェットプリンターで印刷されたものが増えてきた。自治体にとっても在庫を持たなくて良いし、ユーザーにとっても欠品で待たされることはないということで、とてもメリットの多いやり方だ。

しかしながら、致命的欠陥商品となって流通してしまうケースがあるので、ユーザーは注意が必要だ。それは『縮尺』に関わる、地図にとってもっとも基本的要素だ。購入時にスケールで確認することをおすすめしたい。

なぜ、縮尺なのか?

【機械的誤差】
大判インクジェットプリンターに、高度な調整が行われていないケース。または、縮尺を表すのに不適切な機器の選定。これは、納入業車に測量地図の知識のない者が介在することで、『プロッター』『プリンター』を同意義で納品してしまっているから。

【出力時のソフトウエア設定の誤り】
例えばA1に出力するとき、出力可能範囲にフィットさせる設定にしていると、印刷不可能な範囲で縮小されてしまう。出力縮尺を100%にし、中心位置で合わせ、元々の地図余白を印刷不可能範囲に持ってくる設定を行わなければならない。

千葉県千葉市中央区の「千葉」のつく駅名♪

千葉市内には、昔から「千葉」のつく駅名が多いので、住民でも覚えるのはたいへん♪

【JR線】
・千葉(ちば)
・東千葉(ひがしちば)
・西千葉(にしちば)
・本千葉(ほんちば)
・千葉みなと(ちばみなと)

【京成線】
・新千葉(しんちば)
・京成千葉(けいせいちば)
・千葉中央(ちばちゅうおう)
・千葉寺(ちばでら)

【千葉都市モノレール】
・千葉みなと(ちばみなと)
・千葉(ちば)
・千葉公園(ちばこうえん)

【京葉臨海鉄道】
・千葉貨物(ちばかもつ)

※昔あった駅
千葉貨物ターミナル(ちばかもつたーみなる)

※千葉市外
千葉ニュータウン中央(ちばにゅーたうんちゅうおう)印西市

千葉県千葉市中央区の「新」地名♪

千葉市中央区の千葉駅周辺の地名について

【新】のつく地名西から

・新千葉(しんちば)
・新町(しんまち)
・新田町(しんでんちょう)
・新宿(しんじゅく)

【しん】と読む部分がある地名を入れると

・神明町(しんめいちょう)

【し】から始まる地名を入れると

・汐見丘町(しおみがおかちょう)

こういった地名が連続していますので「しん」なんとかではわかりません。

相模鉄道(相鉄線))に見る、政商の能力低下、文系血脈人脈の良い加減さ♪

相鉄JR直通線、相鉄東急直通線の工事完成が遅れることが発表されました。何度目の延期かは、よくわからないです。そもそも、ちゃんとした計画だったのでしょうか?

1)本当に工事が遅れている。
2)工事計画自体が無理だった。
3)運行計画が決まらないので、工事を遅らせている。
4)運賃清算システムが対応出来ないので遅らせている。
5)費用負担でもめているので遅らせている。


1)羽沢駅付近で、営業線近接工事で、全然間合いを確保出来ないようです。そもそも、線路保守のための間合いは、悪天候やダイヤ混乱などがあった場合、来週に延期とか出来ますが、長期間に及ぶ工事では、そんなことやっていたら、永遠に完工しないでしょう。東海道貨物線レベルの輸送重要度だと、深夜2時間も間合いが取れれば良い方では?悪天候等で、間合いも取れず工事も出来ない休工日が予想以上に多いのではないかと推測されます。
東急区間では、トンネルが軟弱地盤で遅れているとか?土木工事では、そういう地形を避けるため、いくつかのルートを想定して試掘を行っていると思うのですが、技術屋の意見が政治家に押されたのではないでしょうか?
政治的にムリクリ通した区間では、旧鉄道建設公団が関わった路線が有名です。上越新幹線の中山トンネルは、土木技術が負け、トンネル内で迂回徐行する区間があります。北越急行線や北陸新幹線の新潟県境付近は、ばんぶくれが想定されていたのに、角栄さんのえんぴつ線の通りに開通させたそうです。高速道路では、こんにゃくと王子様を結ぶ区間に疑惑があります。技術屋さんの的には、掘れるけど長持ちしないよ、暫定対面通行は早く解消して、上下線分離を早く予算つけてくれ、そしたら車線規制かけて不具合ごまかせるよってところではないでしょうか?磐越道、東海北陸道の4車線化を急いでいる区間も、同様な欠陥があるようです。


2)技術的見識、需要予測的見識を無視して、相鉄線と東急線を新横浜駅でくっつける。東急区間だけでは、採算的に無理そうだったのでJR東日本管理の東海道貨物線にくっつけ、なぜか埼京線とくっつける。そうすると、あれよ不思議、計画が二つになって、一見需要がありそうに見えるじゃないですか?JR直通線羽沢駅の次が武蔵小杉駅だそうですが、東海道貨物線旅客化計画推測派のアレにしか見えません。JR直通線は、昼間30分間隔で不便そうです。埼京線の大崎止まりのスジが2本だからなのでしょうか?直通線は、横浜環状2号の地下を主に通るようですが、付近の地形を航空写真で見ると谷津地形が多く、高架橋で、環状2号、新幹線、東海道貨物線は抜けています。地下トンネルでは不利だと、先見の技術者は見ていたようです。


3)
<相鉄JR直通線>
・JR区間羽沢~大崎の所要時間が約20分なので、昼間で2運用、ラッシュ時で3運用以上、列車編成が増加する、これをどっちが負担するのか?(車体本体価格、車庫増設費)
・JR区間羽沢~武蔵小杉の線路改良・安全設備改良・旅客化に伴う各種施設増設、乗り入れ先の武蔵小杉~大崎~(埼京線)~大宮~川越の旅客設備改良はどうするのか?
・羽沢駅は折り返しは出来ない構造だが、JR車両は西谷駅で折り返すのか?ダイヤ混乱時は、乗り入れ中止か?
<相鉄東急直通線>
・車両の大きさが違うが運用が複雑になりすぎないか?
(新横浜より相鉄側車体幅拡幅断面、東急側車体幅地下鉄対応ストレート断面6・8・10両編成)
・そもそも渋谷に乗り入れか目黒に乗り入れか?
・東急側の車両のJR相当の安全設備(ATS-P相当、相鉄線内で使用中)を設置する意思はないのか?東急側のさらに先の東京メトロ、埼玉高速鉄道、東武、西武も同様。
・相鉄側も東京メトロより先の安全設備どこまで考えているの?
・前記の理由で新横浜で運転が分断されないか?


4)IC乗車券の反応時間が増加するため(運賃パターンが膨大に増加するため)自動改札を各社対応中だが、対応出来ない一部改札機が残ることによる混乱が考えられる。対応改札機でも、動作時間がすべての旅客の動き(相鉄線に関係ない旅客も)が鈍くなるなどの影響が考えられる


5)今回の発表に限っては、建設費の増加も発表されたが、一番コスト的に圧力がかかる、相鉄がどこまで負担できるのか?経営的に負担できる金額か?他の既存線も値上げする必要があるのではないか?

 ホーム  »  次のページ